【公式サイト限定】低糖質・高たんぱく質の「薬膳ダイズライス」販売開始! | 麻布十番 薬膳カレー 新海 公式オンラインストア

ダイズライスBeanus』をご存知でしょうか?

こちらは、フジッコ株式会社様が製造している、植物性タンパク質をはじめとする栄養たっぷりの大豆を、お米のように食べられる新発想の大豆食品です✨

当店では、フジッコ様とのコラボレーションとしてお店でダイズライス(プレーン)を頂くこのができるのですが、この度!公式オンラインストア限定で、当店で独自に調合したスパイスと共に炊き上げた『薬膳ダイズライス』を販売することに致しました~😄✨

とても香り高い仕上がりとなっています♪当店のスパイスたっぷり薬膳カレーと相性抜群です💡

是非、当店の薬膳カレーと食べてスパイスチャージしてくださいね😘


「低糖質・高たんぱく質・13種のスパイス配合」

ダイズライスは、大豆を主原料としたお米のような形の大豆加工食品です。
お米の代わりとして召し上がる事ができて、更にお米と比べて「低糖質」「高たんぱく質」を実現してくれます。

更に当店では、カレーやエスニック料理等と相性が良くなるよう、「13種類のスパイス」を配合して炊き上げました。

糖質を制限している方、日々の健康を気にしている方、トレーニングをされている方、ダイエットをされている方など、様々な目的に「薬膳ダイズライス」を是非ご活用ください。

特徴1・糖質84.8%オフ(53.7gカット)

薬膳ダイズライス150gと、ライス(ごはん)150gを比較した場合、含まれる糖質が53.7gもカットされる事が分かりました。なんと84.8%オフとなります。

主食は抜きたくないけど、糖質は抑えたいという方には特におすすめの商品です。

特徴2・たんぱく質26.9g摂取(82%アップ)

薬膳ダイズライス150gで、たんぱく質26.9g摂取する事が出来ます。ライス(ごはん)150gと比較すると82%も高い数値になります。

通常の食事から、十分な量のたんぱく質を摂取しようと思うと、肉や魚、大豆食品などをより多く召し上がる必要がありますが、薬膳ダイズライスを活用する事で、食事量を増やす事無く、効果的にたくさんのたんぱく質を摂取する事が出来ます。

特徴3・13種類のスパイス配合

薬膳ダイズライスは、当店の薬膳カレーとの相性を考えて13種類のスパイスを配合して炊き上げています。スパイスの香り豊かで、カレーの味を引き立ててくれます。

<13種類のスパイス>
クミン、黒胡椒、ターメリック、カルダモン、クローブ、コリアンダー、シナモン、フェヌグリーク、ローレル、唐辛子、オレガノ、ガーリック、生姜

お知らせ